闇金相談

ギャンブル資金を闇金から借りる人

投稿日:

ギャンブルのための資金を闇金から借りるのは非常に危険です。
ギャンブラーの中で最も多いのが、パチンコ依存症です。
自分は依存症と言うまでもない、ただ趣味や娯楽としてパチンコをしているだけだ、と思っていませんか?闇金からお金を借りてまで、ギャンブルをするつもりはない、と思っていませんか?
ギャンブルをする方は、自覚症状なしに依存症となっているケースが多々あるので注意しましょう。
パチンコ依存症の場合で考えてみます。
パチンコ店も商売故に、勝ちよりも負けを多くしなければ儲けがありません。パチンコをやる方なら、店側の言い分を十分に理解していることでしょう。
けれども、パチンコ依存症の方やその傾向がある方は、他の人は負けるけれども自分だけは勝つ、と考えてしまうのです。
なので、一度や二度、負けたとしても、それは偶然でしかなく、次こそは勝つと思い込んでしまいます。
そして資金が底をついた時、甘い言葉で勧誘を行う闇金業者が近づいてくるのです。ギャンブル施設周辺で勧誘行為を行っている貸金業者のほとんどは、闇金だと考えていいでしょう。
電話をすれば資金を運んでくれるというのは、ギャンブル施設周辺における闇金業者の代表的な手口です。
返済金はギャンブルで勝って取り返せばいい、と思ってしまうのも、ギャンブル資金を闇金から借りてしまう人に多く見られる傾向です。
ありえないほどの金利で無茶な貸し付け行為を行なってくる闇金の罠にはまらないよう、注意しましょう。

 

パチンコ資金を闇金から借りる人

闇金は様々な手口や手法を使い、金銭に困っている人をターゲットに甘い誘惑を放っています。
闇金業者の被害にあった方の中には、パチンコ資金のため、お金を借りてしまった経験がある方もいるのではないでしょうか。
これは、闇金業者の手法のひとつ、パチンコ金融と呼ばれる業者の仕業だと考えられます。
パチンコ屋をはじめとしたギャンブル施設周辺で、チラシを配ったり貼り付けたりして勧誘を行なっている闇金業者なのです。
パチンコ以外にも、競馬や競輪、競艇、オートレースなど、ギャンブル施設の周辺には必ずパチンコ金融と呼ばれるヤミ金業者がいると思っていいでしょう。
ギャンブルに熱中するあまりに、すぐにでも資金が欲しいと望む人々を対象に、甘い言葉で誘い出し、債務者を勧誘します。
チラシに掲載されている携帯電話に連絡をすると、資金を直接持ってきてくれるという業者もあるのです。
そして、借りたお金の返済分はギャンブルで取り返せばいいという考えから、闇金の落とし穴へとはまってしまうのです。
パチンコ等のギャンブル依存症が主なターゲットとして狙われやすいのですが、使い込んでしまったお金をどうにかして埋め合わせしたい、使ってしまったお金を後悔している方も、パチンコ金融の罠にはまってしまうケースが多くあります。
ギャンブル初心者であっても、甘い誘惑に惑わされる危険性があるのです。
パチンコ資金を闇金から借りることだけはやめておきましょう。

-闇金相談

Copyright© 闇金相談所|私は借金問題を解決できました! , 2017 AllRights Reserved.