闇金の手口

闇金にスマホを求められたら?

投稿日:

「利息を払えないなら、スマホ、契約して来い」
「○○さん、お金に困っているんでしょ? よかったら、携帯電話、買い取ってあげるよ。今から契約してきて」

こんなことを闇金の担当者から言われたことないですか?
スマホ(携帯電話)を契約させ、それを買い取ったり、利息の支払い代わりにする。よくあることです。
闇金で借りて返済が困難になったり、金銭的に追い込まれていたりすると、つい、「スマホ、契約してこようかな」と思ってしまいます。
絶対にやらないこと。
闇金に渡したら、何に使われるかわかりますよね。
闇金の営業に使われます。
ということは、犯罪に加担しているということ。やめておきましょう。

闇金のフリをした詐欺:新規契約のスマホで融資

また、スマホの新規契約で融資をするといった詐欺も多くなっています。
「新規契約のスマホで融資」
「融資をするからスマホを新規契約して、それを送ってください」
ネットのある掲示板によく書き込まれています。メールを送ると、融資条件やスマホのやり取りの説明があります。
融資条件は闇金よりも少しいいので、つい、検討してしまいます。
それで、スマホを送ると、音信不通に。騙し取られるわけです。
こういった詐欺も多いので、スマホで融資の話には注意しましょう。

スマホやタブレット端末を契約させて金を貸す闇金の手口

闇金は法外な利息を執拗なまでに取り立ててくるというイメージは誰にでもあるかと思いますが、昨今の手口はそれだけではありません。実際に被害者も出ている新手の手口とは、スマホやタブレット端末を契約させて郵送させるというものです。これのどこが闇金なのかという疑問も生じますが、お金に困っている多重債務者が狙われやすく他では借りられなくてもうちでは借りることができるという甘い言葉で誘います。しかし、従来のようにお金を貸してから取り立てるのではなく、お金を借りるためにはスマホやタブレット端末を購入して指定された住所へ郵送しなければなりません。そこでようやくお金が借りられると思ったら大間違いです。闇金業者の狙いは他人名義で購入されたスマホやタブレット端末を手に入れることですので、融資が行われることはありません。その時点で詐欺の被害に遭ったと気付いて警察や消費者センターに届け出るケースが多いようです。
ただし、購入したスマホやタブレット端末は既に手元にありませんので代金は負担することになります。肝心のスマホやタブレット端末はおれおれ詐欺など他の詐欺に使われることにもなり、新たな詐欺を助長することにもなりますので十分な注意が必要です。また、携帯会社に無断で端末を他人に譲渡する行為は犯罪になります。それを促してくる時点で詐欺だと気付けるよう普段から情報には敏感になっておくと良いのではないでしょうか。

闇金の体験談:即日融資でiPhoneを購入させられた

わたしが実際に体験した話ですが、わたしはあと少しでヤミ金からお金を借りてしまうところでした。はじめはごく普通にネット検索して見つけた機関に申し込みをして借入をお願いしたところからはじまったのですが、内容を聞いているとあきらかにおかしな内容でした。なぜかというと、即、当日振込で借入可能なので借入をする為にまずiPhoneを3台購入してほしいというものでした。この時点で普通の方ならおかしいと判断できると思います。当時わたしもおかしいと思いつつ相手のいいなりになり、iPhoneを購入しました。その後、購入した商品を指定する住所まで送ってほしいと依頼がありました。半信半疑でやりとりしていたわたしも確実に怪しいと判断し、送ったふりをして話をすすめると、商品をおくれば即時振込すると言っていた業者がとりあえず今のところ貸せる金額はと言って希望金額ではなく少額の振込だけをいってきました。最初に進めてきた話とくいちがいこの時点で融資をことわろうと思い、先方へ融資ことわりのむねを伝えました。すると先方は強制的にわたしの口座に少額を振込、もう振り込んだからと言って、ここまでしてきていきなり断るのはこまると態度が豹変したのです。まさにテレビなどでよく目にする二重人格と言ってもいいくらいのかわりようでした。その後も先方はしつこくわたしの言う事に耳をかそうとしませんでした。あまりのしつこさに近くの警察に行き事情を説明して警察の方に対応を求めました。先方にもいま警察に相談したのでと伝えたところ最初は疑っており先方も強気でおりましたが、電話を警察の方にかわってもらい本当に警察署まで来ているとわかると、別人のように優しくなりなんとかその場をおさめることができました。

-闇金の手口

Copyright© 闇金相談所|私は借金問題を解決できました! , 2018 AllRights Reserved.